By U Zensen.

欲しいものはプログラミングで自分で作る。

PC用目薬のすすめ!コスパ最強の3つの目薬レビュー!!

2016 / 6 / 6 2016 / 8 / 7
おすすめの物
おすすめPC目薬

はじめに!!

お疲れ様です。ぴーすけです。

私は通勤中スマホをと向き合って、一日中仕事でPCと向き合って、帰宅中にもスマホと向き合って、帰ってからもPCと向き合ってという生活をしています。とにかくディスプレイを見すぎているので、よく目が霞みます。

目にあまり良くないと分かっていても、スマホもPCも絶対やめられないですよね。

その解決方法の一つとして、PC用の目薬が効果があったのでコスパから見たおすすめPC目薬をご紹介いたします。この記事で紹介する目薬は、全て私が試した体験から評価しています。感じ方には人それぞれだとおもいますので、参考までにしていただければと思います。

スポンサードリンク

判断基準!!

コスパ

なるべく500円程度で買えるものを選んでいます。

スーッと感

私は程よいスーッと感が好きなので、刺激が強すぎず弱すぎずの目薬を選んでいます。

以上です。それではどうぞ!!

第1位「クール40α」!!

これは最強です。なんと200円ちょっとで購入可能です。安すぎます。もちろん値段だけではありません。目への刺激が弱すぎず強すぎずで目がちょうどよくスーとします。

先に発表してしまいますが、2位と3位の「サンテPC」と「デジアイ」の二つと比べると刺激は強めです。かと言ってもそこまで強い刺激ではないので、「サンテPC」「デジアイ」を使って刺激が足りないなーと思った方はこちらを選ぶと良いと思います。

強めのスーッ感のおかげかもしれませんが、目の疲れや充血に一番効果があったように思えました。

色も透明なので、なんとなく安心して使えました。

第2位「サンテPC」!!

これも中々よかったです。色は赤で少し抵抗がありましたが、程よい刺激で気持ちがよかったです。

「デジアイ」に比べて刺激は強いですが、「クール40α」に比べると少し弱めです。

値段も安いですが、「クール40α」と比べると少し高いので、2位になりました。

第3位「デジアイ」!!

これは正直上の二つには劣る印象でした。値段も安いですが、上記二つに比べると一番高いですし、スーっと感も一番弱かったです。

刺激が弱いのが好きな人であればこれが一番良いと思います。

まとめ!!

刺激の強さでいうと、「クール40α」 > 「サンテPC」 > 「デジアイ」でした。値段の安さでも同じです。

この結果からコスパ最強の目薬は「クール40α」とさせていただきます。

色々と目薬を探していましたが、「クール40α」に出会ったときには、ついに見つけたかという感じでした。今後もリピートしていきたいと思います。

PC用の目薬を探している方は是非「クール40α」を使ってみてはいかがでしょうか?

Pocket

コメント

コメントを残す