By U Zensen.

欲しいものはプログラミングで自分で作る。

【mac】変換ウィンドウが消えない時の対処法!!

2016 / 4 / 2 2016 / 10 / 31
mac
main-compressor

はじめに!!

どうも!mac使いのぴーすけです。

macで日本語入力をしている際に出てくる変換候補のウィンドウが消えなくなくなることってありますよね。今回はそんな時の対処法を記事にします。

スポンサードリンク

日本語入力プログラムの再起動をすると解決!!

ということで、以下のディレクトリへ移動します。

アプリケーション > ユーティリティ > アクティビティモニタ
1-compressor

アクティビティモニタを起動すると以下のようなウィンドウが立ち上がります。

2-compressor-2

この中から日本語入力プログラムをダブルクリックで起動させます。

3-compressor

そうすると上記のようなウィンドウが開くので、終了させます。

日本語入力プログラムを終了させると、消えなかった変更候補リストが消えると思います。

日本語入力プログラムは明示的に再起動させる必要はなく、日本語入力を始めると勝手に起動し、変換候補が表示されるようになります。

まとめ!!

macで変換候補リストが消えなくなった時は、日本語入力プログラムを再起動しましょう。

Pocket

コメント

  • ありがとうございます。助かりました。しかしここ最近急に起こるようになりました。4年ほど起らなかったので、何が原因なんでしょうね。。。

    T
    • コメントありがとうございます!
      更新の励みになります!

      私も最近この現象が増えました気がします…
      もし原因がわかったらまた記事にしようかと思いますので、ちょくちょく覗きに来てみてくださいね!

      ぴーすけ
  • 私も同じく4年使っていて今日はじめてこの現象が起こりました…
    因みに最近LionからいきなりEl Capitanにアプデしました。

    mkc
    • おお!情報ありがとうございます!
      コメントすごくうれしいです!

      そういえば私もEl Capitanにアプデしてから多くなった気がします。
      うーん、どうしたものか…
      根本的な解決法がわかるまではこの記事の方法で対応するしかなさそうですね。

      ぴーすけ

コメントを残す