By U Zensen.

欲しいものはプログラミングで自分で作る。

もし定期をなくしたときは1000円で再発行ができます。

2016 / 12 / 2 2016 / 12 / 8
お役立ち情報
161121_title

はじめに!!

どうも!落し物が多いぴーすけです!

人生で家の鍵を5、6回なくしています!どうしようもないですよね!笑

さあ、いきなりですが、2ヶ月前くらいに通勤定期をなくしました。6ヶ月定期で6万円くらいのやつです。今はもう再発行したのですが、なくしたときは本当に焦りました…

そしてついこの間、その落としていた定期が出てきました!!わーい!

定期は家の前ゴミ捨て場のところに雨風によってボロボロになって置いてありました。定期入れから中身が出された状態でわかりやすいところに干してあったので、おそらく誰かが見つけて置いておいてくれたのだと思います。多分家の前で鍵を取り出すときに落としたんだと思います…

拾ってくださった方、本当にありがとうございました!

わざわざ拾って、あんなばっちい定期入れから中身を取り出してわかりやすいところに置いてくれて、そんな手間をかけてくれる人が近くにいる事になんか感動してしまいました…。感謝感謝ですね。

という事で、僕も誰かの役に立ちたい!!!だから、定期をなくしたときにどうすればいいのか簡単にまとめておきたいと思います!

スポンサードリンク

何はともあれ、みどりの窓口へGO!!!

みどりの窓口にいけば再発行ができます!

ちょっと僕はそんな記憶がありませんが、定期購入時には「氏名」「生年月日」「性別」「電話番号」などを記入するらしいのです。なので、そういった個人情報さえ確認できれば定期を特定できるみたいなのです。

なので、無くしても落ち着いて下さい。そしてお近くの緑の窓口へ向かって下さい。

ちなみに僕が行ったのは「赤羽駅」のみどりの窓口。7:00〜21:00までやっているので、仕事帰りでも行けなくはないですね。

必要なもの

  • 公的証明書(運転免許証などの身分を証明できるもの)
  • 1,010円(手数料510円 + 新しいカード代500円)

申し込み時の注意事項

みどりの窓口でも説明を受けますが、定期の再発行手続きを行うと、もし紛失していた定期が後から出てきても申し込みの取り消しはできません。

どうしても見つからない!とかもう探している暇はない!!という人だけ申し込むようにしましょう。後から出てきた定期はただのゴミとなります。

定期再発行の手続き

窓口で必要書類を受け取る

まずはみどりの窓口で申し出ましょう。そして「定期再発行」に必要な書類を受け取り記入します。

再発行の申し込み

記入した定期再発行の申し込み用紙と公的証明書と1,010円を提出したら申し込み完了です。

私の場合には定時後の19:00頃に伺いましたが、できるのは翌日ということでした。もしかしたら早い時間に伺ったとしても1日かかるかもしれませんね。

翌日は朝一で受け取り、無事再発行完了。

手続きさえしてしまえば、受け取りは翌日でなくても良いみたいです。申し込みから14日以内に受け取れば大丈夫みたい。

ちなみに…

Suicaの場合は、手続き完了した時点での残りのチャージ金額と残りの定期を保証してくれるらしいです!自分の場合もきっとそうだったのだと思いますが、正直覚えていません!笑

Pasumoの場合は、残りの定期は保証してもらえますが、チャージしてあるお金に関しては使われてしまう可能性があるみたいです。

まとめ

以上、定期の再発行の方法でした!

  • 1,010円と免許証を持ってみどりの窓口にいけば再発行できる
  • 再発行申し込みをすると、その瞬間から紛失していた定期はゴミになる
  • 再発行手続きは取り消せない
  • Suicaの場合、チャージ金額も残りの定期期間も保証される
  • 家の近くにいい人がいる

これからは僕も人のためになるようなことをしていこうと思えた出来事でした!

おわり!

Pocket

コメント

コメントを残す